本文へ移動
株式会社三信建材社
〒871-0006
大分県中津市大字東浜1105番地1
TEL.0979-22-2830
FAX.0979-23-3830

プレスセメント瓦・セラミック瓦(ゆきち瓦)・製造販売施工
CP材(高断熱性耐火材料)、セメント、衛生陶器、太陽光発電システム、その他一般建材の販売、内装仕上げ工事の設計・施工、上下水道衛生工事の請負

 かわらばん

社内の隠れエッセイストたちのお部屋です。 毎月お楽しみに。
 毎月お楽しみに。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

普通のことをより普通に

2019-09-01
もうすぐ秋の声も聞こえてきそうな今日この頃みなさんいかがお過ごしですか?
お盆休みは台風の影響もあり思うように過ごせなかった方も多いのではないでしょうか?

お盆の風物詩のひとつとして「夏の高校野球甲子園」がありましたが見ていた方も多いのではないでしょうか?
甲子園のニュースの中で取りあげられた高校のことがとても心に残ったので紹介させてもらいます。
その高校は二回戦で敗退してしまいましたが、この一年間チームで決まり事をしたそうです。それは「バットを投げずに両手で、決めた場所に丁寧に置く」ということです。
「何でそんなことを?」「大したことじゃないじゃないか」と思う人もいるかもしれません。
ですが、敗けている中、フォアボール、デッドボールで塁に出れるうれしいときでもそれは徹底されていてベンチにいる選手たちも塁に出ることよりもそこに注目していました。
結果、敗れはしてしまいましたがこの少年野球で言われるような基本的なことをチームとしてやり続けてきたのです。
これを見て私が感じたことは普段当たり前のようにしている挨拶やお客様の対応、電話など基本的なことをいかに徹底してやれるか。そしてこの高校球児たちのように当たり前のことを高いレベルで無意識でも出来るくらい身に付けることが出来るのか。

「簡単なことほど難しく、難しいことほど簡単に」

誰か偉い人が言っていたような言っていないような?
そんなことをお盆休みにビールを飲みながら考えていました。

宇佐支店  津留

 

花観賞

2019-08-01
 一年間を通し様々な植物や花があります。観葉植物は育てていますが花を育てるのは苦手です。なので、花は観賞に行きます。
毎年見に行く花が何種類かあります。時期になるともう咲いたかな?まだかな?と気になりはじめます。最近では携帯で調べることが出来るのですぐに携帯を開き検索を始めます。同じ花でもいつも見頃が同じではないのでチェックしてないと見頃を逃してしまいます。休みの日に見頃なのが1番良いのですがそうは行かず…1度はまだほとんど咲いていない花畑で満開を想像するだけのこともありました(笑)
 今年は4月の桜は見事満開!ドライブしながらあちこちと見て回れました。次は6月の菖蒲の時期です。こちらも調べたかいがあり時期はぴったり!色や形も様々ありとても奇麗な菖蒲が見られました。そして次は8月のひまわりです。ひわまりはこれからなので、ちゃんと見ることが出来るか今から楽しみです。

中津支店  穐吉

 

ゴルフに行こう

2019-07-01
 今年のゴールデンウィークは、天皇即位もあって大変長い連休でした。

本来なら旅行!と言いたいところですが、嫁は仕事、娘は部活だし、金も無いので諦めました。

 しかしせっかくの春の陽気は家にずっと居るのは、あまりにももったいなく”よしゴルフに行こう”と決めたのでした。早速二日ほど予約をとりましたが他の人からも誘いがあり、結局三日も行くことになりました。おかげでなけなしのへそくりが無くなってしまいました。(泣)

 5月のゴルフは大変気持ちよく、ティーショットが会心の当たりのとき、2打目がパーオンしたとき、ロングパットがカップインしたときは”ゴルフはやめられんなぁ” と思います。

 まだまだヘタクソな私でありますが、この特訓(?)の成果で526日の栄えある第40回の三信会ゴルフコンペで優勝することができました(ピース)

 ゴルフ場には高齢者もたくさんいます。わたしも70歳、いや80歳まで続けられるよう、日々健康管理に努めたいと思います。

 よし、決めた! 来年のゴールデンウィークもゴルフに行こう!!

宇佐支店  伊藤

 

日曜日のコンサート

2019-06-01
 

ある日曜日のお昼さがり、小さな教会でピアノソロコンサートが開かれました。

その教会には、以前から一台のピアノが置かれていたのですが調律がとても困難な程古かったようです。

そこで教会の信者さん、神父さんは、ピアノが与えられますようにとお祈りをしました。

すると、ピアノの調律師さんが、この教会だったら納めても大丈夫だろうということで日本製の今では数台しか残っていないというグランドピアノを納めました。鍵盤は、象牙だそうです。そのピアノの杮落しということでピアニストを招いてのソロコンサートでした。

 ピアニストは、全国各地でリサイタルを行うなど活躍されている方だそうです。曲目は、教会なのでバッハの「主よ、人の望みの喜びよ」と誰もが耳にしたことがある曲からはじまり、シューベルト、モーツアルト、ラヴェルなど十数曲ほど演奏してくれました。どれも、有名な曲ばかりでしたので1時間位の演奏でしたが聞き入っていました。また、ピアノも心地よく響いていました。大きなコンサートホールのオーケストラも迫力があって良いのですが、小さな教会のピアノソロも心静かに響いてきます。

 ある日曜日のお昼さがりは、優雅なひと時となりました。

三信商事  田地

 

努力の天才

2019-05-01
 

♪山川穂高 ここで一発 高らかにアーチ描こうぜ

  みんなの願いバットにのせて 飛ばせ 遥か彼方まで♪

                      (埼玉西武ライオンズ 山川穂高選手応援歌)

 

2019424日 ZOZOマリンスタジアム「千葉ロッテマリーンズVS埼玉西武ライオンズ」の試合

西武 山川穂高選手が第一打席で打った9号ソロホームランは、彼の応援歌の歌詞のような

レフトスタンド上段の照明付近を直撃する、推定飛距離145mの「あわや場外」の特大アーチでした。

 

沖縄県出身の山川選手は、岩手県の富士大学からドラフト2位でライオンズに入団、今年6年目。

昨年のライオンズの4番を打ち、チームメイトの浅村栄斗選手と打点王を争い、

結果47本のホームランを打ち本塁打王、パ・リーグMVPに輝いた、ライオンズ優勝の立役者です。

 

山川選手は野球だけでなく、書道8段・趣味はピアノ演奏という、才能の塊。

書道は中学三年生で8段を取得、ピアノは高校野球を引退したあとのたった半年しか習っていないというから驚きです。

 

おかわりくんこと中村剛也選手にそっくりな太い体型、沖縄出身らしい陽気な性格、オラオラ系の態度・・・そんな風貌からはイメージできないほど繊細で努力家。そして自他共に認める「練習の虫」。

 

2017年のある日、まだ山川選手が一軍と二軍を行ったり来たりしていた頃、ある一人の先輩が

打撃練習にきた山川選手にこういったそうです。

 

「お前は練習をしなくても打てる選手かもしれない。

でも、もっと練習をすれば、誰もお前に勝てなくなるよ」

 

そのコトバが、彼の心にストンと落ちたそうです。

 

ホームラン王になろうが、MVPを獲ろうが、決して天狗にならず、試合が終わった後も室内練習場で数時間打撃練習をしてから帰路に着くそうです。

 

単に上手くなりたい、だから練習をする。

練習をすればうまくなる。そして今でも、練習をすることはやめない。

努力を怠らない山川選手の姿を知り、はたして自分はどうかと胸に手を当てて考えてみる。

 

うん。・・・・私もがんばろッ!!!

宇佐支店  川野

 
TOPへ戻る